イニシャル技術サポート

Empress OPC UA Server/Clientのイニシャル技術サポートは6回のオンサイトサポートを実施し、ユーザ用のプロトタイプのOPC UA Server及びテスト環境用の情報モデルの提供までを技術サポートとして提供します。具体的なサポートは以下の通りです。

Step1 Empress OPC UA SDKの販売が終了した時点で技術サポート契約を締結して頂きます
Step2 中継器と接続する予定のデバイスのプロトコル資料及び取得するデータ情報を開示して頂きます。
Step3 お客様の情報をもとにua.server.config.xml(サーバコンフィグxml)及びOpc.Ua.NodeSet2.xml(最低限な情報モデル)を作成するための技術サポートの内容をSOWとして提示します。
成果物:SOW
第1回目、第2回目のオンサイトサポート
Step4 Empressが作成した資料のレビューを行います。
成果物:データオブジェクト図、オペレーション図
第3回目のオンサイトサポート
Step5 Empressが作成した資料のレビューを行います。
成果物:データ取得メソッド設計書、プロトタイプサーバ用情報モデル設計書
第4回目のオンサイトサポート
Step6 Empressが作成した資料のレビューを行います。
成果物:ua.server.config.xml、Opc.Ua.NodeSet2.xml
第5回目のオンサイトサポート
Step7 Empressが作成したプロトタイプサーバのレビューを行います。
成果物:OPC UA Serverのプロトタイプ
第6回目のオンサイトサポート
Step8 OPC UAプロトタイプを使用してお客様が開発を開始