製品のラインアップ

Empressデータベースの製品ラインアップはクラウドからファイルシステムのない様なマイコン環境もカバーすることが可能で、現在、40OSで6000プラットフォームで稼働しているデータベースです。

1.EMPRESS SUITE

エンタープライズ系のデータベースでクラウドでも運用可能です。米国の最大手のひとつの銀行のATMと支店サーバとして使用されています。米国NO.1のPOSシステム、VeriFone社に採用され、ガソリンスタンドの Gas & Convenience Storeの各店舗に導入されています。日本では金融・保険会社など180社で金融派生商品や金利計算など高速処理を必要とするソリューションを提供しています。

2.Empress Embedded

Empressの主力製品です。Empress Ultra Embeddedに各種ミドルウエア(暗号化、全文検索、絞込み検索、HAなど)を追加可能なインターフェースを装備しています。

3.Empress Ultra Embedded

高速データベースエンジン、マルチプロセス・タスク、C・C++API、組込みSQL、HYBRIDエンジン(In Meory同期機能)、断電回復・非断片化機能、2相コミットメントのみを機能を組込んだ小リソース対応です。

4.Empress Micro Embedded

フットプリント50K程度でSQLをサポートしない超小型データベースエンジンでファイルシステムも必要としません。車載、ロボット、プリンタなどに使用されます。

5.Empress AndroidDB

Empress Android DBは、SQLiteと100%互換のEmpress SQLite APIと米国商務省標準技術局のAES256ビットによる透過性暗号化が実装されているため、すでにSQLiteで開発したアプリを暗号化によりセキュア、高速化することが可能です。また、企業のBYODの要求に対応するため、同じデバイス内でEmpressとSQLiteとの併用出来るので、個人用アプリはSQLite、企業用アプリはEmpressと切り分けて使用することも可能です。

バージョンと性能の比較表(AndroidDBは除く)

種別 Empress Micro Embedded Empress Ultra Embedded Empress Embedded EMPRESS RDBMS Suite
高速データベースエンジン 超高速 超高速 高速 高速
組込みトランザクション
マルチタスクアクセス
断電回復
In Memory 一部データのみ
ODBC
JDBC
Replication
C/C++
SQL
UDF/Trigger
UDI/UDT
ANSI サポート
暗号化
階層データ処理
金融向け処理モジュール