クラウドスタック

Empress IoT Data Questのクラウドスタックは以下の通りです。Empressクラウドゲートウェイサービスが中継器からのデータを受信し、Empress M2M レプリケーションによりユーザのクラウドデータベースと双方向のデータ連携します。その際、中継器の運用監視サービスとして認証、ファームウェア更新、死活監視サービスなどが提供されます。運用監視と同時にデバイス管理、運用管理などのサービスもDashboardにより提供されます。

<