Nodeの命名規則

OPC UAには以下の命名規則があります。

一般的な規則
BrowseNamesはスペースなしで記述し各単語の最初の文字は大文字で他の文字は小文字です。例:ReferenceType

Object、Variable、Method、Viewの命名規則には特定のルールはありません。

ObjectType
ObjectTypeのBrowseNamesは接尾辞「Type」を付ける必要があります。例:MotionDeviceType

VariableType
VariableTypeのBrowseNameは接尾辞「Type」を付ける必要があります。 例:PropertyType
列挙型のVariableのBrowseNameは接尾辞を付けないでください。例:MachineClass

DataTypes
DataTypesのBrowseNamesはDataTypeのタイプによって異なります。StructuredDataType(構造体)の場合、接尾辞は「DataType」にする必要があります。例:TimeZoneDataType

ReferenceType
ReferenceTypeのBrowseNameは接尾辞を付けないでください。ソースからターゲットまでの関係を説明する必要があり、動詞として説明されます。接頭辞として「Has」などの動詞を付ける必要があります。例:HasComponent